2009年

兼業主婦の独学受験
一級建築士

2008年07月24日

準備は大丈夫!?

高校生の息子はインターハイ出場で、明日出発。小学生の娘は、明日学校キャンプ。それぞれにぬかりのないように持ち物を揃えるのにバタバタするsnow_mama。息子に頼まれてネツサマシートを買いに行く。自分の試験当日用に少し分けていただきました。そんなバタバタした夜にアメリカから義理の姉親子がやって来る(ヒェ〜来るなら言ってよ)。
私のメインイベントの試験も目前なんです・・・。

北京オリンピックが目前にせまる。

今朝、テレビを見ていると柔道のある選手が言っていた。

「勝つと強く思った者が勝つんだと自分は思う」・・・と。

最後は、気持ちや思いの深さなのかもしれない。


今日、H18年の施工の問題を解いてみた。

私が実際に受けた本試験の問題用紙で。

この年は学科受験2回目だったのだけど

1回目の受験と比べると格段に勉強量は少なかった。

だけど結構正解枝が多いのに「へぇ〜」と驚く・・・。


コノ年は絶対に受かると決めてたんだっけ



最後まで自分を信じて

勝つことを信じる者が勝利するのかもしれない・・・
posted by snow at 21:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | H20年度学科勉強7月記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近WORK_MAMAさんのブログを拝見させて頂いてます。あまりブログは見るタイプではないのですがなぜかとても気になって最近は毎日見るのが日課になりました。その中でとても勇気付けられた文章がありましたのでお礼を申し上げます。

以下抜粋

「勝つと強く思った者が勝つんだと自分は思う」

「コノ年は絶対に受かると決めてたんだっけ」

私もH18年この年は2度目の受験でしたが1年目は全く勉強しないで受験したので実質一年目の位置づけでした。今思えばあの年私は絶対受かる!!と思ってました。しかし落ちて2年目は妻に言われなんとなく頑張りましたが落ちました。今思えば気持ちが負けていました。そして今年、最後のチャンスと思いH18の時の気持ちを思い出し頑張ってきました。しかし2年間の不合格でどうにも自信がもてずここにきて怖気づいてましたが、最後は気持ち。私も努力しました。悔いは残しません。とても素敵なブログです有難う御座います。今後も拝見させて頂きます。お互い頑張りましょう!!
Posted by ラストチャンス at 2008年07月25日 12:23
ラストチャンス様、はじめまして。
コメントを残して下さり、ありがとうございます。
私自身も不安とは戦っています。
不安がよぎったら強気の言葉と思いで、その都度、打ち消します。
一生懸命やれば安心に包まれるかというと
なかなかその境地には至れず・・・
ですが、今まであきらめずに取り組んできたのですから「勝利」の可能性はある!
平常心、平常心で自分を信じて戦ってきたいと思います。
お互いに最後までベストを尽くしましょう!!
Posted by snow at 2008年07月25日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103515701
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/0ewmnibwkidp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。