2009年

兼業主婦の独学受験
一級建築士

2008年03月07日

予期せぬ事態

先週、子どもが咳をしていたので大事をとって早めに
病院へ連れて行きました。
とても身体の弱い子なので、体調を崩されると私の生活も崩れてしまうんです、がたがたに。

出してもらった薬を飲み始めてから症状が、日に日に悪化。
咳にはたんがからみ、鼻水はどろどろとでる。
薬を飲みきる5日目には、38度の熱がでたのには驚いた。

再度、診察を受けたのですが初診で喉が赤くないからと言って
しなかった検査を今回も赤くないですねぇといいながらもしてくれました。
これで、症状悪化の原因が究明できました。

原因がわかり症状にあった薬を飲むとすぐに熱は下がり、
咳と鼻水まで落ち着いてきました。
ですが、熱があると学校から呼び出されて半日つぶれて
さすがに翌日は、学校を一日休むことになり参りました。

事前に十分に気をつけていても思わぬところで
つまずくことがあるんですね。

今週は、そんなこんなを含めて子どものことで
ふりまわされた一週間でした、トホホ・・・。


勉強の進み具合はというと
構造は、施工のようにはいきません。
力学は、もっと理解を深めたくなりネットで本を注文。
時間がかかるのは仕方がないし、かける事が悪いわけでもない。
今一度、ムリのない計画を立て直そうと思ってます。


■私に元気をくれた言葉■

 この世で起こる全てのことが、あなたを進化、成長させる原動力








posted by snow at 21:45| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | H20年度学科試験3月記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
snowさん、こんばんは〜。
お子さんは大丈夫ですか?
いろいろありますよね。。。
うちも昨日はチビが40度の熱。
振り回されてシンドイけど、
お互い負けずに頑張りましょ〜!
Posted by michi at 2008年03月07日 22:57
michiさん、こんばんは。
40度とは、高熱ですね。家族が健康でいてくれなければ、母はお手上げですよね。
子どもが熱を出しても優先順位の一番に子どもをもってくる夫は一握りでしょうけど、女はそんな事に大きく生活が左右されてしまう現実です。
ほんと、お互いに頑張りましょう!!

(michiさん、ブログ書かれていましたら
おしえていただけますか?)
Posted by snow at 2008年03月10日 21:09
こんばんは〜。

MyブログはOchaさんところからも行けます。
先日、合格物語にもエントリーしたので、そこからも行けます。

snowさんのブログをMyブログにリンクさせてもらってもよろしいですか?

これからも宜しくお願いします。^^
Posted by michi at 2008年03月11日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/0ewmnibwkidp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。