2009年

兼業主婦の独学受験
一級建築士

2008年03月10日

私の肩書き

昨日は、母方のいとこの結婚式に行ってきました。
道内とはいえ少々遠方なので、日帰りは疲れました。

久しぶりに身内が顔を会わすと
子ども達の成長に驚きます。
叔父や叔母からみると私も子どもだった一人にあたいするのだと思いますが・・・。

親戚の間では、既に私は、一級建築士という肩書きに
何故かなっておりました。(ハテ??)

試験を受けている事も口外していなかったはずなんですが、
皆さんが、私をすごいと絶賛したり
一級建築士の○○ちゃんなのよ〜
という紹介をされる始末で (トホホ)

最初は、否定をしていたのですが
そのうちにめんどーになってしまい
笑って流して時を過ごしました。

数年に一度しか会わない遠方の方々もいるので
今度お会いする時に本物の一級建築士になっているからね!
お許し下さいませ・・・



■私に元気をくれた言葉■

 どんな「自己像」を描くかで人生は変わる
 
 あたなの人生はあなたの思い描いたとおりになる。
posted by snow at 20:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | H20年度学科試験3月記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/0ewmnibwkidp
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。