2009年

兼業主婦の独学受験
一級建築士

2008年08月01日

今すべき事

学科試験が終わった後に結果報告をした時にいただいたアドバイス。

私は、自分がちょっと試験合格を目指すには勉強の仕方がズレていたのでは

ないかと言った。

「一年の学科ブランクがあるわけで、方向がズレていたのではなくて

時間が足りなかったのだと思いますよ」

「この試験を模擬試験だと思って、学科勉強を継続して来年の今に焦点をあ

てて考えてみては・・・」

等と沢山の言葉をいただいた。

自分の心の中の思いが、人からの言葉でクリアになった気がした。

そうです、7月27日の模擬試験が終わった。

何が足りなかったのかを一枝、一枝、読み込みながら考える。

試験まで時間があったなら、まだ、やりたい事があったはず。

不完全燃焼だった部分をこれから継続してつぶしていく。

今日は、本試験の3科目の構造とにらめっこ。


「snowさんは、学科試験に受かっていたとしたら 今何をしていましたか」

と問われた。

そうですねぇ〜〜まちがいなく、製図に向けてアクションを起こしていたと

思います。

何から手をつけて良いのかは、わからないけれど

昨年めいいっぱいやった製図資料を今日は、ひっぱり出してみている。


資格勉強は孤独なのだけれど、自分の背中を押してくれたり

心の中にある思いを言葉にしてくれたりする人達がいてくれて

節目の8月1日も僅かながら試験に向けての勉強は継続中です。
posted by snow at 20:38| ☁| Comment(2) | TrackBack(3) | H20年度学科試験8月記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/0ewmnibwkidp

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。